毛穴治療の方法にはどのようなものがあるか

毛穴が開いて目立つ、汚れや黒ずみが気になる、など毛穴に関する悩みを持つ人は多いものです。クレンジングや洗顔を念入りにしたり、パックや引き締め化粧水を使うなどのスキンケアを心がけても、なかなか改善されないという人も多いのではないでしょうか。毛穴の悩みは自力で解決するのは難しいもの。そんなときは美容皮膚科で毛穴治療を受けてみましょう。

美容皮膚科の毛穴治療は、悩みの原因によってさまざまな方法があります。毛穴が目立つ原因というのは、皮脂分泌が過剰でそれが古い角質と混ざって角栓ができていること、それが空気にふれて酸化し黒ずんでいること、加齢によって肌がたるんだために毛穴が広がって見えること、などがあります。毛穴に汚れが詰まっている場合は、ケミカルピーリングが有効です。これは酸性の薬剤を肌に塗布して、肌表面の古い角質をはがすと同時に毛穴に詰まった汚れも溶かし出すというもので、ニキビにも効果があります。

角質を除去することによってターンオーバーも促進されるので、新しいきれいな肌に入れ替えることができます。毛穴の開きが気になる場合は、レーザーによる毛穴治療が有効です。レーザーを照射することで肌の深部に熱を伝え、内側から肌のハリを取り戻すことで毛穴を引き締めることができます。肌のたるみによって毛穴が広がったように見えている場合は、高周波RF治療がおすすめです。

これは高周波の熱によってコラーゲンを引き締め増産させるもので、たるみを改善することで毛穴も目立たなくなります。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です