自宅での毛穴治療で気をつけること

いつのまにか毛穴が開き、黒ずんで汚くなっている方はかなりたくさんいますね。特に鼻や頬などはとても毛穴が目立つ場所で、皆お化粧などで一生懸命隠そうとしているのではないでしょうか。しかし、隠そうとして塗れば塗るほど毛穴に汚れが詰まってますます開いて汚くなる可能性が高くなります。クリニックで毛穴治療をしてもかなり費用がかかる上に効果がなかなか分かりにくいのですが、自宅でも徐々に毛穴を目立たなくさせることはできます。

まず、毛穴治療の第一段階でよく誤解している方がいるのですが、毛穴の黒ずみを毛穴パックなどで引っこ抜いてしまおうとしてはいないでしょうか。これをやると必ず毛穴はますます広がって悪化しますので、毛穴の汚れを無理やり引っこ抜くのはやめましょう。ではどうするかというと、洗顔のときに蒸しタオルやスチーマーであたためて毛穴を開かせておきます。そのあと洗顔料を泡立てネットで丁寧に泡立てて大きな泡を作ります。

これを顔に乗せ、泡を優しく動かして汚れを吸着し、丁寧に洗い流すことで落とすのです。時間はかかりますが、こうやって少しずつ汚れや角質を落としていかないと、毛穴を徐々に小さくしていくことができないのです。そして毛穴治療の第二段階は、とにかく保湿を念入りにすることです。化粧水はとにかくたくさん使い、肌がもちもちするまで浸透させます。

ローションパックをするのもかなり有効な毛穴対策ですね。汚れを取り除き、肌の水分量をアップさせることで、肌全体をふっくらさせて毛穴を小さくしていくのです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です