債務整理を専門家に依頼するときの費用の内容について

by:

士業広島相続

借金の返済ができない状況になっているときには、債務整理の手続きを行うことを検討している人もいると思います。債務整理は一般的には債務者の力のみで行える手続きではなく、法律の専門家に依頼して行うことが多いと言えます。専門家としては弁護士や司法書士などが挙げられますが、専門家に法律相談を行うことで依頼したときには、どの程度の費用がかかるのか気になる点であると言えるでしょう。法律事務所では初回相談が無料になっているところもありますが、30分間の時間内での相談となる事務所が多いために、事務所を訪れる以前に内容についての要点をまとめておくことがおすすめです。

費用の支払いに関しては手続きや債務者の置かれている借金の状況ごとに異なってきますが、債務整理を検討している人の場合には、金銭的に余裕がないことが十分考えられますので、分割払いが可能な法律事務所を選択する必要があります。また、債務整理を行う上で、貸金業者からの借り入れへの返済の際に、法律で定められている利率を超えた利息の支払いを行っていて、過払い金について発生していると見込まれるときには、法律相談を初期費用無料で行うことが可能です。専門家への相談料の内訳としては、着手金と成功報酬に分けられてます。弁護士に相談するイメージとしては敷居が高いと感じる人も多いと思われますが、人柄の良い弁護士の先生もいますので、自分自身が相談しやすいと感じる弁護士に依頼することも良い方法であると考えられます。

広島で相続のことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です