債務整理の流れを知っておこう

by:

士業相続相談

債務整理の流れを知っておくと、どのように債務整理が進んでいくのかも理解できますし、不安がなくなるのでいいです。まず、個人でもできないことはないのですが、交渉などがとても難しくなるので弁護士の先生に頼むところから始めるのが普通です。弁護士事務所に行けば、無料で相談に乗ってくれる場合があります。債務整理に強い弁護士さんなら、スムーズな流れで作業を進めていってくれます。

弁護士さんに依頼をすれば、基本的にはそれだけで本人がすべきことはなくなります。業者の方には受任通知というものが送られて、それ以降は借金の支払いがストップしますし、取り立てにもこなくなります。これは、窓口が弁護士さんになったということなので、その後はもうずっと弁護士さんが交渉をしてくれるという流れです。多くの場合は引き直し計算を行って、支払うべき借金の額を正しく把握します。

その後、過払い金があるのなら相殺減額します。それでもまだ借金が残っているなら、三年から五年程度で支払いきれるものか判断することになります。もしそれが可能であれば、任意整理をするのが一般的です。任意整理なら、利息を支払う必要がなくなるので、借金の返済はかなり楽になります。

それでも支払うことができないほど大きな借金がある場合には、自己破産をすることもあります。自己破産の場合には裁判所に申請をしなくてはなりませんし、申請が通ったとしても官報に名前が乗るなどのデメリットが生まれます。ただ、借金はゼロになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です